© 2015by お茶畑助産院 

Follow Us
  • Facebook Black Round

お茶畑助産院について

自宅出産をお手伝いする助産院として、

2006年に開業しました。

 

愛情に包まれたお産を経験することで、女性は母となったことに自信と誇りを持ち、子育てを楽しいと感じて欲しい。

そして、受け継がれた命が素晴らしい未来を築いていけるよう応援したいと思っています。

 

 

産み方は、生き方につながる大切な営みです。とつきとおか”愛を込めて小さないのちを育む女性。

その大切な時間を豊かで幸せな日々とし新しい命の誕生を迎えていただくため「こころとからだを感じる」こと大切にしています。

 

お母さんになることに、不安や心配な気持ちと嬉しく待ち遠しい気持ちがいったりきたり。

泣いたり、笑ったり、怒ったり…からだの温かさやお腹の柔らかさ…ありのままの自分、こころとからだを感じながら、
気づき、整えていく日々を通して母としての想い、自分自身の在り方は深みを増していくことでしょう。

 

あなたの「産むちから」「育むちから」     赤ちゃんの「生まれくるちから」が満ち、自信のなか、安らかなこころでいのちの誕生を迎えることができるようお手伝いさせていただきます。

 

 

自宅の一室を開放し、産前産後ケア・おっぱいケア・育児相談・骨盤ケアなども行っています。

理念 基本方針 

女性の産む力と

赤ちゃんの産まれる力を信じ

その能力を最大限に引き出せるよう

お産の環境を整えて

いのちの誕生を迎えることが

できるように

お手伝いいたします

 

新しい家族の誕生を

家族で迎えることで

家族が団結し

絆が強くなるよう

支援いたします

母乳育児を

楽しめるよう

応援いたします

子どもは未来であり

宝物です

健やかな心が

育まれていくよう

支援します

自然に敬意と

畏怖の念をもち

自然と同調できる事を

理想にしますが

現代医療の恩恵をも

受けられるように

支援します

 

助産師 プロフィール

高橋 美穂 Miho Takahashi
 

助産師 保健師 看護師

広島県出身

 

 

広島で平和教育を受け、未来が戦争のない平和な世の中になるために役立ちたいと思う。

どんな状況下でも生きることができるよう、手に職を持ちたいと看護学校に進学。

 

 

NICUに配属され、助産師の生き生きと楽しそうに仕事をする様子に助産師になりたいと看護師として働きながら進学準備をし、助産師学院に進学。

 

進学後、開業助産師の存在を知り、地域に貢献する助産師にいつかなりたいと志すようになる。

助産師として働きながら進学準備をし、大学に編入に伴い退職。

地域で活躍できるスキルを学ぶ。

 

 

その後、結婚を機に静岡のお茶畑に囲まれる生活に。

 

2005年 やはり、助産師として働いていたいと藤枝第一助産院に勤務。

 

「産んでよかった!!」「また産みたい!!」と思えるお産を自分の住む地域の女性にも助産院を知って欲しいとおもうようになり、3年後にお茶畑助産院を開業。

 

 

その後、3人の子供に恵まれ、子育てしながら自宅出産のお手伝いと母乳育児や育児相談などをしています。

 

公益社団法人 日本助産師会会員
一般社団法人 静岡県助産師会会員
掛川市助産師会会員